こんな異変はありませんか?

  • 生ゴミや食品が荒らされた跡がある
  • 天井から物音がする
  • 柱や壁にかじられた跡がある

ネズミは住み着いていても、夜行性で人目につきにくい時間帯に活動するため、なかなか見つけることはできません。そんなとき、「ラットサイン」があるかどうかで判断することができます。足跡やかじり跡の他、壁や床などが黒ずんでいたり、黒い線が残っていたりしたら、ラットサインかもしれません。ネズミの体は汚れていることが多く、壁や床などにネズミの体の汚れが付着したり、糞や尿が残っていたりするため、黒ずみなどのラットサインが残ることがあります。ネズミは壁に沿って走る習性があるため、壁や部屋の隅にラットサインがないか探してみてください。ネズミの侵入経路や移動経路が分かるかもしれません。ラットサインを見かけたら、害獣の生活救急車までご相談ください!害獣の生活救急車ではネズミ駆除や侵入対策を行っています。経験豊富なスタッフが駆けつけますので、安心してご依頼くださいませ。

害獣の生活救急車が行うサービス

  1. 作業1

    被害状況の確認

  2. 作業2

    ネズミの捕獲・駆除

  3. 作業3

    侵入経路の封鎖

まず、現場の被害状況やネズミの生息状況などを調査します。それに合わせた作業内容と料金を説明させて頂き、ご了承頂ければ早速作業に入ります。どこから侵入し、どこに巣を作り、どこで餌を入手しているかなどを推測した上で、ネズミを捕獲し、駆除します。捕獲には、捕獲機や粘着シートを利用します。また場合によっては毒エサによるネズミ駆除も行います。生息しているネズミ駆除ができましたら、侵入経路を封鎖し、ネズミ被害の再発を防ぎます。

全国どこでも、料金一律!安心の明朗会計!

一軒家、マンション、集合住宅、飲食店、宿泊施設や店舗など 9,500円(税抜)〜

無料現地調査実施しております!

食料品にかじられた跡があったり、天井裏から物音がしたり、「ラットサイン」かもしれない痕跡を見つけてしまったら、害獣の生活救急車までご相談ください!害獣の生活救急車では無料で現地調査を実施しています。
被害が大きくなる前に、一度ご連絡ください。

※一部地域のみの対応となります。
  • 料金について
  • サービスの流れについて

ネズミ被害予防法

  • ネズミの侵入経路を遮断する

    ネズミの通路になる部分を封鎖します。ネズミは狭い隙間から侵入してきます。屋根や壁の隙間、床下の通風口、エアコンの配管の導入部や室外機からも侵入してくることがあります。そうした侵入しやすい場所を、パテやブラシ、ビニールシートなどを利用して封鎖し、侵入を防ぎます。

    • 屋根・壁の隙間
    • 床下の通気口
    • エアコンの配管の導入部
    • 換気扇の隙間
  • ネズミのエサを絶つ

    ネズミのエサを絶つには、食料品などを出しっぱなしにしないことが重要です。食材などは冷蔵庫や密閉容器に入れ、パントリーなどの食糧庫は密閉構造にします。調理で出た生ゴミなども、密閉したゴミ袋や容器に入れ、排水溝や床などに残さないようにします。食べ物に関するゴミの管理まで徹底し、清潔を保つことで、ネズミのエサを絶つことに繋がります。

  • ネズミに巣を作らせない

    家の中に入り込んだネズミは、天井裏や壁の中などの安全な場所に巣を作り、棲みつこうとします。そのためネズミの巣の材料になるものを放置しないことが大切です。紙類やビニール類、布類は、ネズミの巣の材料になります。不要な紙類・ビニール類、布類のゴミは早めに処分する他、床やゴミ箱も清潔に保ちましょう。また、衣類やタオルといった布製品はきちんと密閉されたところに収納します。押し入れやタンスなどもきちんと密閉されるように、隙間などがあれば塞いでおきましょう。エサを絶つのと同様に、家を清潔に保つことが、巣作りの予防にも繋がります。

  • ネズミ被害の予防の為にはネズミの習性を知っておくことも有益です。
    例えばネズミの食性についていえば、彼らは雑食です。人間の食べ物は勿論、植物や家畜の餌や昆虫も食べます。ネズミがまた、繁殖能力が高く、一度出産してから3カ月程度で次の繁殖行為が可能になります。行動に関する習性としては、夜行性であり、日没直後や夜明けが活動のピークになります。日中の明るいうちは殆ど見かけないが、夜になると走り回っているといった光景を見かけた方もいるでしょう。
    また、屋内でのネズミの動きの特徴として部屋の真ん中を通らず、隅の方を端から端まで一気に移動するということが挙げられます。
    その為、こうした習性を知っておくとネズミの動きを把握しやすくなります。

ネズミ駆除・侵入対策ならお任せください

無料現地調査 ネズミ侵入対策 忌避剤による予防 日本全国、年中無休で対応、相見積りも大歓迎! フリーダイヤル : 0120-409-060

メールでのご相談・お問い合わせ

東証1部・名証1部上場企業 信頼できる実績があります!

  • 拠点数2,270店 拠点数が多いからすぐに駆けつけ可能!
  • コール数 30,000本 オペレーター完備!年中無休で対応!
  • 施工対応数240万件 圧倒的な施工対応数で、安心と信頼をお届け!

※記載拠点数、コール数、施工対応数については、2017年1月現在の累計となります。

害獣の生活救急車 選ばれる4つの理由

  • 理由01

    東証1部・名証1部 上場企業 業界最大級の実績

    拠点数2,270店、コール数30,000本、これまでの施工件数240万件以上と、お陰様で皆様に選ばれて、業界トップクラスの実績がございます!「信頼」と「安心」でお客様のお悩みを一緒に解決いたします!

  • 理由02

    業界最安値に挑戦!相見積り大歓迎!

    害獣の生活救急車は、良質なサービスの提供を心掛けております。お気軽にご相談下さい!

  • 理由03

    安心の明朗会計!相談・出張・お見積り・キャンセル無料!

    ご相談のお電話からお見積りまですべて無料で対応いたします!害獣のことならなんでも幅広く対応しておりますので、なんでもお気軽にご相談ください。キャンセル料金も一切かかりません!

    ※場合により料金が発生する可能性がございます。
  • 理由04

    お客様満足度98.9%!経験豊富なスタッフが対応いたします!

    様々な害獣のトラブルに幅広く対応しております!お客様のご要望を伺い、現場の状況を確認した上で作業内容を説明させて頂いております。ご納得頂いてからの丁寧な作業を徹底しております!

サービスの流れ 日本全国、年中無休

  1. STEP 01

    お問い合わせ

    害獣でお困りの方はお気軽にお電話ください。トラブルの状況をお伺いいたします。

  2. STEP 02

    スタッフが到着

    到着しましたら、まず名刺をお渡しします。その後現地調査をいたします。

  3. STEP 03

    お見積り

    現地調査後、正確な金額を提示いたします。作業内容もしっかり説明いたします。キャンセル頂いても料金はかかりません。

  4. STEP 04

    作業・完了

    説明後に作業にとりかかります。無事に作業が完了しましたら、お支払いをお願い致します。

ここまでの作業期間はすべて無料です

※場合により料金が発生する可能性がございます。

お支払方法は現金・クレジットカード決済が可能です

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB

※一部パートナー店・エリアによりカードが使えない場合がございます。
※対応エリア・パートナー店・現場状況により事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

トラブル解決&料金事例

  • ネズミ駆除

    ネズミ駆除 愛知県岡崎市

    ご相談内容

    ネズミの駆除をお願いしたいです。

    作業内容

    ネズミ駆除のご依頼に対応いたしました。

    実際の料金
    ネズミ駆除 32,400円

    32,400円(税込)

  • ネズミ駆除

    ネズミ駆除 長野県松本市

    ご相談内容

    ネズミの駆除をお願いしたいです。

    作業内容

    ネズミ駆除のご依頼に対応いたしました。

    実際の料金
    ネズミ駆除 32,400円

    32,400円(税込)

  • ネズミ駆除

    ネズミ駆除 大阪府守口市

    ご相談内容

    ネズミの駆除をお願いしたいです。

    作業内容

    ネズミ駆除のご依頼に対応いたしました。

    実際の料金
    ネズミ駆除 32,400円

    32,400円(税込)

  • ネズミ駆除

    ネズミ駆除 東京都東京都

    ご相談内容

    できるだけ早く、ネズミの駆除をお願いしたいです。

    作業内容

    お急ぎとのことでしたので、ネズミ駆除作業を迅速に行いました。

    実際の料金
    ネズミ駆除 28,080円

    28,080円(税込)

  • 家のネズミ駆除

    ネズミ駆除 神奈川県横浜市

    ご相談内容

    家にネズミが発生しているので、駆除をお願いしたいです。

    作業内容

    家にネズミが発生していたので、駆除いたしました。

    実際の料金
    ネズミ駆除・諸経費
    忌避剤・散布
    穴埋め ネット取付
    台所・洗面所隙間埋め
    81,371円

    81,371円(税込)

  • ネズミ駆除

    ネズミ駆除 千葉県柏市

    ご相談内容

    ネズミの駆除をお願いしたいです。

    作業内容

    ネズミ駆除のご依頼に対応いたしました。

    実際の料金
    ネズミ駆除 216,000円

    216,000円(税込)

自力でネズミ駆除をしようとお考えの方へ!
本当にお得?専門業者の工法との比較をご紹介

気が付いたらネズミが家に住み着いてしまっていた、ということは少なくありません。しかし、これを放っておくと物音が気になったり食べ物が荒らされたりするだけではなく、感染症にかかったり電気コードをかじられて火事になったりする恐れもあります。そのため、ネズミがいると気付いたらできるだけ早く駆除しなければいけません。
ネズミ駆除は専門業者に頼む方が多いですが、ホームセンターなどでネズミ駆除グッズを購入して自力で行うこともできます。そこで、ここでは自力でネズミ駆除を行うメリットと注意点、そして専門業者に頼んだ場合との違いについてまとめました。自力でネズミを駆除しようと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

自力でネズミ駆除をするメリット

自力でネズミ駆除をする一番のメリットは、やはりコストが安いということです。ネズミ駆除グッズの種類は非常に多いため値段はピンからキリまでありますが、安いものでは数百円で購入可能です。また高価なネズミ駆除グッズを選んだとしても、専門業者へ依頼するのに比べると安い場合が多いといえるでしょう。
さらにネズミ駆除を請け負っている専門業者の中には、いわゆる悪徳業者も存在します。運悪くそのような専門業者にネズミ駆除を依頼してしまうと、説明なしに勝手に追加作業をされて、後から高額請求されることもあります。さらに、ネズミの侵入対策が不十分ですぐに再発してしまうというケースもあります。このような悪徳業者に引っかかる心配がないのも、自力でネズミ駆除を行うメリットだといえるのではないでしょうか。

ネズミ駆除を行うときの注意点

市販されているネズミ駆除グッズの説明書を読むと、いかにも簡単そうに思えます。しかし、実際にはネズミを完全に駆除するのは容易ではありません。ここでは、自力でネズミ駆除を行うときの注意点について確認していきましょう。
まず、効果的にネズミ駆除を行うためには住み着いているネズミの種類を知る必要があります。なぜなら日本で家に住み着くネズミには「ドブネズミ」、「クマネズミ」、「ハツカネズミ」の3種類があり、どの種類のネズミかによって使うべきネズミ駆除グッズが異なるためです。
3種類の中で最もサイズが大きいのがドブネズミで、茶色がかった灰色の毛をしています。湿度の高い場所を好むため粘着シートなどは向かず、毒エサが有効だといえるでしょう。クマネズミはドブネズミより小さく、茶色や灰色、白色の毛をしています。学習能力が高いため、いきなり毒性の高いエサを置くのではなく、毒の入っていないエサを置いて警戒心を解くなどの工夫が必要です。そしてハツカネズミは3種類の内で最も小さく、大きい個体でも10㎝ほどです。体が小さいため力が弱いので、粘着シートで捕獲しやすいといえるでしょう。
そして、ネズミ被害を抑えるためには最初からネズミを寄せ付けないということも重要です。そのために実践したいのが、「家の中でエサになるものを断つこと」、「そして巣の材料になるものを与えないこと」の2点です。
そもそもネズミはエサを求めて家の中に入るため、十分なエサがない住宅には最初から住み着きません。もちろんエサになり得るものを完全に断つのは不可能ですが、できるだけ少なくすることでネズミが寄り付きにくくなります。まず、食べ残しは放置せずにすぐに冷蔵庫にしまい、食べかすなどはすぐに掃除するようにしましょう。またネズミは花なども食べてしまうため、鉢植えや仏壇にも注意してください。
次に、ネズミの巣の材料になるものについてです。人間と同様に、ネズミにとっても安心して過ごせる快適な住み処をつくることはとても重要だといえます。そして、ネズミが巣の材料にするのはビニールや布、紙、木など。これらを使われないようにするためにも、使わないものはタンスや棚などの中にすぐに片付ける習慣をつけるようにしましょう。また、きちんと掃除をして家全体を清潔な状態を保つようにしてください。
さらに、侵入経路を塞ぐのも重要なポイントです。エサを断つことや巣の材料を与えないことを徹底しても、簡単に侵入できる住居にはネズミは入ってきてしまいます。そのような状態では、たとえネズミ駆除をしてもイタチごっこになってしまうことでしょう。ネズミの侵入口だと思われる箇所を見つけたら、詰め物をする、金網で塞ぐなどの対策をするようにしてください。
最後に、ネズミの死骸の処理についてです。ネズミの死骸は決して触りたいものではありませんが、そのまま放置しているとネズミに寄生していたダニによって人間やペットに健康被害がもたらされることがあります。ダニに噛まれた箇所がかゆくなり、かきむしった傷口から感染症にかかってしまう恐れもあります。自分や家族の健康を守るためにも、ネズミの死骸を見つけたら速やかに処理するようにしましょう。

専門業者のネズミ駆除の特徴

たくさんのネズミ駆除グッズがある中でも専門業者に依頼する方が多いのは、それだけのメリットがあるからだといえます。ここでは、専門業者のネズミ駆除の特徴についてみていきましょう。
まず、専門業者では実際にネズミ駆除の作業に取り掛かる前に徹底した現地調査を行います。これによって住み着いているネズミの種類を判別できるため、適切な駆除方法を選択することができます。また、ネズミの侵入経路についても家の隅々まで調査します。自分で侵入口を探そうとしてもすべて見つけるのは簡単ではありませんが、プロのスタッフに任せれば安心だといえるでしょう。
そして、確実にネズミを駆除できるというのも専門業者ならではだといえるでしょう。ネズミ駆除グッズを使っても「粘着テープを貼ったのに逃げられてしまった」、「毒エサを設置したが警戒して食べてくれない」、「超音波を使ったら体調不良になってしまった」など、ネズミ駆除がうまくいかないケースは多々あります。しかし、専門業者なら捕獲機や粘着シートを使って確実に生きているネズミを駆除してくれます。とくに集団で住み着いているときにはすべてのネズミの駆除は困難ですが、専門業者であればそのような場合の対策法も熟知しています。ネズミ駆除のときに数匹見逃したことによって繁殖してしまった、という心配もありません。
そして、ネズミの侵入対策も自力で行った場合と業者で行った場合では大きく異なります。侵入対策では、専門業者ではパンチングメタルや防鼠専用のパテを使って本格的な防鼠工事を行います。そのため、自力で侵入対策を行う場合と比べてかなり再発のリスクは下がるといえるでしょう。一度防鼠工事をした箇所がすぐに壊れてしまうということはないので、これによってネズミのいない平和な日常が戻ってくるといえるのではないでしょうか。

自力でネズミを駆除できるのであれば、それが一番かもしれません。しかし、警戒心が強いネズミを確実に駆除することは簡単ではありません。さらに、一度駆除した後にもう一度住み着かれてしまうこともあります。
それに対し、ネズミ駆除の専門業者に依頼すればネズミの悩みから完全に開放されることができます。ネズミが家に住み着いて困っているという方は、被害が拡大する前に専門業者に相談してみてはいかがでしょうか。

ネズミ駆除の豆知識!
ネズミの生態を知ってネズミ被害に備えよう!

夜中にカサカサと音がする、生ゴミや食べ物が荒らされた形跡がある、壁にかじられた跡がある、などの異変はありませんか?これらの異変は、もしかしたら家の中にネズミが住み着いていることが原因かもしれません。そして、ネズミ駆除のためにはネズミについてよく理解する必要があります。そこで、ここではネズミの生態についてまとめました。

寒さが苦手で夜行性

ネズミは寒さが苦手で、暖かい場所を好みます。そのため、人間の住居の中でも屋根裏や壁の内側など、比較的寒暖差が激しくない場所に住み着く傾向があります。またネズミには全世界で1,000以上の種類がありますが、そのうちの大半は夜行性です。日中に活動することはほとんどなく、日没後数時間と夜明け前にとくに活発に活動します。ネズミがいると夜にうるさいのはこのためで、昼に音がする場合はネズミ以外が原因である可能性が高いといえます。

警戒心が強く罠にかかりにくい

堂々と人間の住居に侵入してくる大胆不敵なネズミですが、実は非常に警戒心が強いという特性を持っています。普段と違う状態のときには強く警戒するため、いきなり毒エサを置いてもなかなか食べません。さらに学習能力が高いため、たとえ毒エサを食べていたとしても、他のネズミが死んだのを見て食べるのをやめることもあります。そのためネズミは罠にかかりにくく、確実に駆除するためには警戒心が解けるように工夫する必要があるといえるでしょう。

寿命は短いが繁殖力が高い

ネズミは長生きする動物ではなく、寿命は最大でも2~3年ほどです。その一方で繁殖力は非常に高く、生後3カ月ほどから生殖可能になり、1年間で5~6回妊娠・出産をします。さらに一度の出産で産む数はおよそ5~9匹。通年で、実に30匹以上の子供を産んでいるという計算になります。なお出産にはピーク時期があり、寒さにとくに弱いクマネズミは夏、ドブネズミとハツカネズミは春と秋がピークとなります。

ネズミ対策用のグッズはたくさん販売されていますが、ネズミの生態を知らないと効果的に使うことができません。そして、対策に失敗するといつの間にか大量にネズミが繁殖してしまうこともあります。ネズミ被害を防ぐためにはネズミの生態について正しく理解し、そのうえで対処法を考えるのが大切だといえるでしょう。
とはいえ、確実にネズミ被害を防止したいのであればやはり専門業者に任せるのが一番です。大きなネズミ被害が出る前に、まずはネズミ駆除の専門業者に相談してみてはいかがでしょうか。

ネズミ駆除のお役立ち情報

  • 1935年から営業が始まり、83年間に渡って日本の食を支えてきた築地市場は、2018年の10月6日にその歴史を閉じました。トラブルが相次ぎ、豊洲市場への移転が一時ストップするなど、紆余曲折の移転騒動となりました。懸念されていた問題の一つとしてネズミ駆除の問題がありました。そこで、今回は築地市場閉場の裏側にあったネズミ駆除について紹介します。

  • 一般家庭に多く出没する害獣として知られるのがネズミではないでしょうか。ネズミは不衛生な場所を徘徊するため、体中にさまざまな病原菌を持っています。

    人間にも影響を与えるウイルスや菌はネズミの尿や糞にも含まれているため、屋内に侵入したネズミを放置していると、移動しながら家中に病原菌を撒き散らされることになります。ここでは、ネズミが持つ病原菌の種類や、自分でできるネズミ対策などを紹介します。

  • 住居内にネズミが出ると、巣をつくられたり家のものをかじられたりと、被害が広がるおそれがあります。住居内をネズミが移動すると非常に不衛生ですし、食品に細菌が付着するリスクもあります。

    ネズミの被害に困っている場合や、被害が出る前に予防したい場合、どのような対処方法があるのでしょうか。家にネズミが寄り付く理由や、寄せ付けなくする方法を紹介します。

  • 深夜、トイレに起きたら天井裏からパタパタという音が聞こえた、フンらしきものを見つけたという経験があれば、ネズミが住みついている可能性があります。実際に遭遇することはなくても、ネズミが家に住みつくとさまざまな被害が生じるため、早めの対策が必要です。

    そこで今回は、ネズミによる具体的な被害や追い出す方法、再発防止策について紹介していきます。

ネズミ駆除のお役立ち情報一覧を見る

エリア情報 日本全国対応!

ネズミ駆除・侵入対策ならお任せください

無料現地調査 ネズミ侵入対策 忌避剤による予防 日本全国、年中無休で対応、相見積りも大歓迎! フリーダイヤル : 0120-409-060

メールでのご相談・お問い合わせ